艦これ春イベントお疲れ様でした!

 前回は最終海域をクリアできなかったものの、今回は甲でもそんなに難しくなかったので、見事全海域甲クリア出来ました…! 新艦娘の掘りとか、万事上手く行ったとは言えませんが、楽しいイベントでしたね。
 今回も海域ごとに攻略結果を記録しておきます。作戦名はイベント中にメモっておけって話ですが、メモし忘れたので、「艦これ」開発/運営さんのツイートを参考にしました。次回こそはメモを…

第一作戦海域「出撃!大湊警備府」 〈甲〉
kancolle493
kancolle496

*E1編成*
五月雨、Libeccio、Верный、那珂、由良、日向

※特記しない限り最後まで改装済。以下同じ。

 最初の海域ボスは毎度おなじみの潜水棲姫。先制対潜攻撃ができる艦×5という超対潜特化編成で出撃。開幕と砲撃戦合わせて対潜攻撃が15回分! さすがにこれだけ攻撃できると楽かと思いきや、潜水棲姫はやっぱり堅かった。でもいつもよりかは楽でしたね。Верныйとか大発も使えるのにこんなところで使ってしまって大丈夫かな? と思いつつ、ここで使って正解でした。

 突破後は伊13掘り! 25周目で無事ドロップしました。とりあえず、前回の無念を一つ晴らすことができてよかった。というか、こんなに早くドロップ解禁されるとは思いませんでした。補給艦狩りさせつつのんびり育ててます。


第二作戦海域「艦隊集結!単冠湾泊地へ」 〈甲〉
*E2編成(輸送作戦)*
霞改、那智、阿武隈、潮、天城、葛城


 第二作戦海域はまずは輸送作戦から。ゲージ削り時の編成メモが残ってなかったので、上のはゲージ破壊時の編成です。
 ルート固定のために霞、那智、阿武隈、潮を投入。最初は霞改二を入れてましたが、あろうことか轟沈させてしまいまして…ルート固定艦なのに! ほかの固定艦があまり育ってなくて、霞は結構好きなコだし後でどうせ育てることになるからと、新しく手に入れた霞をLv40程度まで育てて再編成。大発を3つ失ったのもでかい…。

 続いて戦力ゲージ。
kancolle502

*E2編成(殲滅作戦)*
綾波、大井、北上、時雨、大鳳、Saratoga


 最初はRomaを入れた編成で行きましたが、どうも決定率に欠けるということで、試しに空母2にしてみたら良い感じだったのでそのままラスダンまで。ここの甲作戦が今回の最難関とかいう話もあったので貴重な雷巡コンビも投入!実際最後まで行ったあとでも、ここのラスダンはかなり手強かったなぁと。
 綾波と時雨はカットイン装備。うちはあんまり運改修やってないので、元から運の高いお二人にお任せ。最後は大井が連撃で仕留めてくれました。E3で出れば良いかなと思っていた国後も無事ドロップ!

 重巡棲姫は憎らしい相手だけど、赤﨑千夏さんの声は好きです。重巡棲姫の声が赤﨑千夏さんってどこにも出てないのかな。確認しようと思ったらwikiには載ってなかった…まぁ良いけど。


第三作戦海域「艦隊抜錨!北方防備を強化せよ」 〈甲〉
*E3編成(輸送作戦)*
第一艦隊:鈴谷改二、最上、睦月、如月、皐月、荒潮改
第二艦隊:川内、Zara、Pola、夕立、江風、秋月


 MAPの左側3か所に到達することで輸送ボスマスが出現、それから輸送作戦、殲滅作戦、という面倒なことこの上ない海域。
 第一艦隊は、鈴谷に主砲×2と水上戦闘機(Ro.44bisと強風改)、最上に水戦×4(二式水戦改×2、Ro.44水戦×2)で制空値200程度を確保。ほかは大発とドラム缶。第二艦隊には夜戦装備と、昼戦火力の高いZara dueも結構活躍してくれました。Zaraを入れたらPolaもセットで入れたいな、ということでこんな編成に。

 航巡に水戦を載せて制空補助ってすごく便利。空母を入れなくても制空値増やせるし、空母を入れているときは、空母に艦攻・艦爆を載せる余裕ができる。このあと最終作戦海域でもお世話になりました。水戦いっぱい作っておいてよかったー。
kancolle511

*E3編成(殲滅作戦)*
第一艦隊:武蔵、大和、Iowa、Italia、千歳、千代田
第二艦隊:川内、妙高、羽黒、夕立、江風、秋月


 戦力ゲージ第一艦隊は千歳と千代田に艦戦×8を載せて制空値稼ぎ。第二艦隊の重巡はより夜戦の強い妙高型に変更。
 輸送作戦中にギミック解除の条件を半分くらいクリアできたので、輸送作戦クリア後、残りの条件もクリアしてギミックを解除。E2の重巡棲姫に比べると、こっちはずいぶん楽だった印象。突破よりも神威が出るかどうかのほうが心配だった。

 結局攻略中に神威が出なかったので、最終作戦クリア後に掘りを開始。A勝利でも出るみたいだったので、支援&航空隊もなしで、戦力ボスのほうへ。周回自体は楽だったけど、バケツがあんまりなかったので掘り途中で断念。また次の機会に必ず…!


第四作戦海域「迎撃!士魂の護り」 〈甲〉
kancolle517
↑どう見ても離島棲姫

*E4編成*
利根、筑摩、翔鶴改二甲、翔鶴改二甲、加賀、呂500


 時間もないので右ルートのことは無視して、先人の教えに従って空母&潜水艦編成で左ルートへ。航巡1空母4だと夜戦で仕留めそこなったので、航巡2空母3。最初は二人とも主砲×2、WG42×2という装備だったけど、不安定だったので、ラスダンで筑摩のWG42を夜偵に変更。また、最初は高めにしていた制空値をちょっと下げて、途中から艦攻を増やしたら上手く行きました。1回だけ噴式機を使ってみたんですけど、ボス攻撃しないしちょっと使いにくかったですね(その代わり次の海域で役立ってくれた)。
 ここは道中のヌ級改が最大の敵だった。先制対潜攻撃してくるし、開幕で沈めるのも難しくて、潜水艦がどうしても中破、運が悪いと大破してここで撤退というパターンが何回もありましたね。高圧缶を積んで回避を上げて、あとは祈るのみ。

 突破後はろ号を消化しつつ、択捉掘り。ろ号が終わる前に無事ドロップできました! 今1-5で育ててますが、かなり低レベルのうちから先制対潜攻撃できるのが強い。


最終作戦海域「北の魔女」 〈甲〉
kancolle522

*E5編成(ボス1)*
第一艦隊:鈴谷改二、最上、三隈、翔鶴改二甲、瑞鶴改二甲、大鳳
第二艦隊:五月雨、那智、妙高、北上、阿武隈、秋月


 輸送作戦でもないのにゲージ2本という海域。ゲージ1本目は、空母機動部隊で出撃。道中の空母棲姫マスをどうにか回避したかったのだけど無理そうなので、E3輸送作戦と同じく、航巡に水上戦闘機を積んで制空値を上げつつ、空母に艦攻や艦爆を載せるという戦法で。鈴谷・最上・三隈には主砲×2と水戦。翔鶴・瑞鶴に噴式機・艦爆と艦戦、大鳳には艦攻と艦戦。
 特効のおかげでかなり楽だった…! 基地航空隊は確か道中3マスに出してたかな…? 最短3回で終わるところを6回かかって突破。あと1回で突破できるというところで、焦って出撃したら3回連続撤退してしまい、落ち着きって大事だな…と思った次第。
kancolle523

*E5編成(ボス2)*
第一艦隊:Roma、翔鶴改二甲、瑞鶴改二甲、大鳳、Saratoga、速吸
第二艦隊:Верный、阿武隈、大井、北上、那智、秋月


 ゲージ2本目も空母機動部隊で出撃。空母機動部隊ルートだとボスで弾薬補正がかかってダメージが低下する……と。実際行ってみたら特効のあるВерныйや那智でもダメージが思ったより出なかったので、これはなんとかしなければと、初めて速吸を入れて洋上補給を使ってボスへ行ってみた。これはなかなか使える…!
 あとはギミックを解除してひたすら殴る。基地航空隊は道中空襲戦以外の3マスに。道中・決戦支援ももちろん有り。最終的には基地航空隊はボスか、あるいは防空でも良かったかなと思うほど、道中は意外となんとかなるもんだし、ボスは特効があって助かりましたね。ただ、ボスマスまで航空隊を送ろうとすると、艦戦の行動半径を二式大艇で延長したりするのが面倒だったので、最後まで無理はせず。駆逐古姫がなかなか倒せなくてA勝利が多かったのが悔しい…

 最終ボスである北方水姫が気に入った。やたら好戦的なセリフが良かったです。「出ていけ」だの「来ないで」だの言われるよりは、こういう強気な敵のほうが攻める側としても気が楽というか、本気で殴り合いたいよなーって。


【総括】
 神威をドロップできなかったのは残念だけど、おおむね良いイベントだった! 5海域で、実質8海域くらいっていうのは、きついけど、やりがいはありますね。甲作戦だと札がついて、強制的にたくさんの艦娘を使い分けることになるけど、それに加えて輸送作戦などもあって結果的にいろいろな艦娘を戦いに参加させてあげられるので嬉しい。
 反省点は、霞改二を轟沈させてしまったこと。木曾を育てておいたら活躍できただろうなぁということ。装備の改修効果がイベントで実感できるのが楽しいので、引き続き使えそうな装備をどんどん改修していこうと思います。副砲と、艦戦と、ソナー……辺りかな。

 今回の最終海域報酬、Гангутさん、ロシア語大好きマンとしては絶対に入手しておきたかった! 早く改装してあげたいですね。いずれロシア艦隊が組めるようになったらさらに嬉しいな。
 今回初実装の海防艦のコたちもみな可愛くて良いですね。とくに占守が好き! 「~っす」て喋り方とか、「しむしゅしゅしゅ~」とかもう可愛すぎる。愛でまくりたい。

***

 以上、イベント報告でした。ではまた次のイベントで!



画像はすべて『艦隊これくしょん-艦これ-』より
無断転載禁止 ©2015 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村