家族と四国・香川県まで旅行に行ってきた日記です。人生で初めての四国。面白いものいっぱいあったし、美味しいもの食べられたし、楽しい旅でした!


1日目(1) 直島
 旅行プランは完全に家族にお任せ。1日目は、岡山の宇野港から、車ごとフェリーに乗って直島(なおしま)へ行きました。宇野港に着いたらちょうどフェリーが来ていて、慌てて切符を買ったら、フェリーに乗ってから車の切符を買ってない(車で渡る人はそのための切符が要る)ということに気づかされるとか、若干慌てつつ……。このときは焦った(笑)

 直島はなにやら「アート」を推しているらしく、草間彌生さんの作品など、屋外のいろいろな場所に芸術作品が設置されてました。到着して、買い忘れてしまった車の分の切符を買ってから、最初に向かったのは地中美術館というところ。
 地中美術館はすごかった! 建物は安藤忠雄さんの設計、中にはクロード・モネ、ウォルター・デ・マリア、ジェームズ・タレルの作品が展示してありました。モネの絵の良さは自分にはよく分からないけど、ウォルター・デ・マリアの「タイム/タイムレス/ノー・タイム」のなんとも言えない奇妙な感じとか、ジェームズ・タレルの「オープン・フィールド」の光を使った視覚トリック的な作品はすごいと思った。ウォルター・デ・マリアの作品や、タレルの「オープン・スカイ」は来る日によってまた違った作品に見えそうだから、その変化を楽しむためにいつかまたここへ来たいなぁ。
 地中美術館を出てから、海沿いに設定されている芸術作品群を見てまわりました。全部は見られなかったけど、本当に様々な作品が次から次へ出てきて、なかなか楽しい散歩タイムでした。

 お昼を食べて、フェリーの時間を待ちつつお土産コーナーを見ていると面白いものを発見。なんか、漫画っぽい絵が目に入って(こういうのにすぐ反応してしまう…)、なんだと思って見てみると、直島に移住した人のエッセイ本でした。まつざきしおりさんの『直島古民家シェア暮らし』というコミックエッセイ。なんと4月に単行本になったばっかり!ナイスタイミング! 1冊まるごと試し読み用の本が置いてあって、まさかそこで全部読むわけにもいかないので、ぱらぱらめくってから、購入。帰りの船の中で1/3くらい読みました。面白かった…! 帰ってからだと興味失くしてたかもしれないし、このとき買っておいて良かったです。


1日目(2) 瀬戸大橋
 直島から再びフェリーに乗って岡山・宇野港へ戻り、今度は瀬戸大橋を回って香川県へ。直島がいちおう香川県だったので、香川に行ってから岡山に戻りまた香川へ…という感じになっちゃいましたね。それはさておき、初めて通る瀬戸大橋。でかい!
瀬戸大橋1
瀬戸大橋2
与島SAから見た瀬戸大橋。

 瀬戸大橋を渡ったら、とくにどこに寄ることもなく、まっすぐに宿を目指します。ここで何をどう間違ったのか宿がなかなか見つからず、目的地周辺をぐるぐると回ることになっちゃいましたが(結局ナビに入れた目的地がそもそも間違っていた?みたい?)、なんとか宿へ到着。美味しい料理を食べて(香川だからなのか、夕食にうどんが…!)、家族旅行恒例のトランプ大会を開き、割とはやめに就寝。
 木曜日なので22時~23時は「豊崎愛生のおかえりらじお」聴いてました。旅行中とはいえ、デレステのログインボーナス受け取ったり、艦これの遠征出したりとか、あんまり家と変わらないことしてたような気も。スマホ便利すぎる。


2日目(1) こんぴらさん
 2日目はまず金刀比羅宮、通称「こんぴらさん」へ。長い長い階段があって、本宮まで785段(!)、奥社まで行くと1368段(!!)、奥社まで行く元気はなかったので本宮にお参りしてそこで折り返しました。本宮でも結構高くて、とても景色が良い! 奥社へのルートはなんか魔境への入り口みたいで(端っこのほうだし誰も行く気配ないし…)、ほかの人もだいたい本宮で引き返してたみたい。「こんぴら狗」のおみくじがあったので引いたら末吉…!微妙!
 金刀比羅宮本宮は大物主神(おおものぬしのかみ)と、合わせて崇徳天皇も祭っているそうですが、785段上る途中にもちょくちょく小さな社があって神様が祭られてました。上りはとにかく大変だったけど下りは楽でしたね。下る途中に円山応挙の絵があるという表書院があって、ちょっと見たかったけど多数決の結果また今度、ということに。残念。

 それからお昼ご飯にうどん屋さんへ行ってぶっかけうどんを食べ(美味しかった)。次どこに行こうかと。あれこれ意見が出た結果、高松にある栗林公園に行くことに。


2日目(2) 栗林公園
 特別名勝・栗林公園(りつりんこうえん)。まず目につくのが松の木! とにかく形も大きさも様々な松が植えられてました。池には鯉や亀がいて、トンボもたくさん飛んでいたし、紅葉が植えられてるところもあって、秋に来たらそれも綺麗だろうなぁなんて話ながら、園内をぐるりと一周。花しょうぶ園の菖蒲が見ごろと書いてあったけど、個人的には整えられた松が綺麗だったのと、鯉に餌をやったのが楽しかった。
栗林公園の松1
栗林公園の松2
上手く撮れないけど松!

 このあとは宇多津臨海公園というところに寄って、近くのタワーに行ったりしました。展望台から海が見えた! 瀬戸大橋も! それよりなにより人がいない人が! 公園のほうは、もうちょっと子どもだったら遊べる遊具があったものの、もうそんな年じゃないもんな。

 そして帰路へ。こんぴらさんで何かお土産買っておけば良かったー!とか多少の後悔はあるものの、良い思い出になりました! 車で行くと事故が怖いけどね。東名高速でバスと乗用車が衝突したニュースを見て、何事もなく無事帰ってこれて良かったと思ったのでした。

***

 というわけで旅の記録でした!

 あまり旅行に行かないし、行っても写真撮らないのだけど、今回は帰ったらブログを書くつもりでいろいろ写真を撮ってみた。やっぱりあんまり上手く撮れなかったけど…。直島とこんぴらさんでもうちょっと何か撮っておけば良かった。

 四国へは、いずれまた行きたいですね。香川しか行ってないし。九州にも行ったことないから、いつか行きたい。東北にも…。言うだけならタダだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村