一度消した旧ブログの記事に、新たにコメントを付けて再掲。
 色つきの部分が原文、その下に黒字で書いたのが今振り返ってみての感想です。色は当時と同じ色ではないです。



・シリウス / キルラキル
かっこいい!今期、そしてたぶん今年で一番好きなOPです。 気に入ってるのがイントロ、カメラが上からぐいーっと迫ってくるところですね。 それに合わせて響いてくる藍井エイルさんの声がかっこいい。

 今でもときどき聴いてますが、映像は久しぶりに見返しました。やっぱりカッコいい!! 作中でよく使われるあのフォントとか、流子が鮮血を着るところとか、全体的に赤いのがとても印象的でカッコよさを引き立ててる。
 カメラが上からぐいっと本能寺学園に迫っていくところはイントロじゃないですね。Aメロですね。イントロのチャカチャカチャカチャカってタイトルロゴが出てくるところも好き。Bメロのキャラ紹介も良い。一枚のおっきな絵があって、カメラだけが移動しているような感じで、すいーっとなめらかにつながっていくのが綺麗だった。


・Stand Up!!!! / てさぐれ!部活もの
\さぁカメラが下からぐいっとパンしてタイトルロゴがどーん!/
というインパクトのある始まり方…!これに尽きます。
しいていえば、「向き合って立ってみた~」のところが好きですw

 「これに尽きる」って、いやまだまだ書くとこあるでしょ! 歌詞がめっちゃメタですよね。それが良いところ。歌詞と映像がリンクしていて、意外と良い曲になってるし、何度も聴いてるとなんか癖になってきてしまう。
 映像単体でも歌詞単体でもちょっと評価しにくいけど、その分、まとめて1つの作品として見ると面白い。西明日香さんの歌い方が素に近いというか、楽しそうに歌ってらっしゃるのも好き。2番も好き。


・シンクロマニカ / ガリレイドンナ
イントロが好きです。音と合わせて画面がパパッと切り替わるのが心地いい。
それともう一つ、タイトルロゴが出てくるところも気に入ってます。
音楽に合わせてゆっくりぐーっと出てくる、やたら存在感のあるタイトルロゴ…
ねごとの歌はほぼ初めて聴いたんですけど、この声・歌い方にかなりハマりそうな予感。

 タイトルロゴが最初でも最後でもなく曲の途中でぐうううんとゆっくり出てくるのと、イントロのシンバル?の音に合わせてパパパッとテンポよく画面が切り替わっていく、そこをグランデロッソ(金魚)が泳いでいく場面が好きだった。
 曲といい、映像といい、普段自分があんまり目にとめないタイプなんですよね。ちょっとオシャレすぎるというか。ただ、自分にとっては上に書いた2つが響いたのでした。今改めて見ても、やっぱりなんか違う世界のOPって感じがする。


・Destiny / ファイ・ブレイン神のパズル第3シリーズ
これまたかっこいいに尽きるOP!
ファイ・ブレインシリーズのOP今までもですが、どれも映像・音楽共にかっこいいです。
中でも第3シリーズが一番好きかもしれません。
そして後半に出てくるヘルベルト様の存在感と言ったら。

 3期ともなると結構キャラも増えたけど、ごちゃごちゃすることなく、今までの系譜につらなるファイ・ブレインの新OPとしてカッコよくまとまっているのがさすが。そういう意味では、ヘルベルトは出てくるべきところに出てきたって感じですね。ルークが落ちていくところとか、カイトとレイツェルが対峙するところとか、本編を見進めていくと「OPのアレだ!」と気づくようなシーンがあったのも楽しかった。


・Boys be Smile / リトルバスターズ!~Refrain~
最終回まで見終えて、改めて歌詞をよく聴いてみると、ぐっと来ます。
下手したら…というかかなりのネタバレ!「目覚める日へとっとと走って行け」とか…
見終えるまで、あえてそこら辺気にせず聴いてましたが…改めて聴くとぴったりな曲。

 当時はどういう思いで見てたっけ。ストーリーの先が気になってばかりで、あまりよく聴いてなかった気がする。最後まで見てから、うわぁ…!と思って選んだ…ような気が。この10選の中で、どうして選んだのか改めて考えると、自分でもよくわかんないんですよね。代わりに『きんいろモザイク』の「Jumping!!」でも入れたほうがコメント書けそうな気がする。当時の自分はそんな、コメントの書きやすさで選ぶの嫌だったんだろうなと。
 なんというか、つかみどころのない曲。リトルバスターズ!1期はとても楽しくて、いや、楽しい思い出ばかりじゃなかったような気もするけど、楽しかったのよ。でもRefrainはちょっと雰囲気が違う。それがOPにも表れている……んだけど、どんなだったかよく覚えてないのね。また1から見直したいな…。


・恋愛したいっ! / 恋愛ラボ
リピート回数今年NO.1はこれかな。
声優さんの歌うキャラソンという意味でも今年一番好きかもしれません…!
前にも書いたけど「まだまだ見えないラブ」で、皆の目元口元がカットインするところが好き。
あとはサビ「どこに行けば出会えるのー」のエノ!かわいい!

 恋愛に憧れる女子たちの願いが込められた素敵な曲。本編が割とギャグ風味なのに対して、OPは可愛さを詰め込んでいるのが良い。自分は女の子じゃないけど、女の子って恋したがるもんだと思ってて、そういうふつうの女の子の純粋な気持ちが、随所に表れてるのね。口元がカットインする演出とか、歌詞とか、歌い方とか。歌っているキャスト5人の組み合わせも好き。この5人が、この可愛い曲歌っているという事実が良い…


・Crowds / ガッチャマンクラウズ
イントロ、カッコいいです。
最後にガッチャマン5人+1匹がどんと並ぶところ、だんだんと変身後の姿に揃っていくんですよね。こういう変化大好きです。O・Dさんは最終話になってようやくでしたっけ。
日テレオンデマンドで1話が無料なので何度でも映像付きで聴けるよ!

 イントロで一瞬だけ変身後の姿が見えるのと、最後に全員が並ぶところが、話の進行具合に応じて変わっていく。こういう変化があると、OPに変化を及ぼす本編のほうが、次はどうなるんだろう、O・Dいつになったら変身するんだよって、気になってくるから好き。OPが本編を見させ、本編がOPを見させている……。最近でいうと『けものフレンズ』OPとかもそうでしたね。
 曲も映像もカッコイイんだけど、そのカッコよさをどうやって伝えたらいいのか分からない。無論、上に書いた変化ポイントだけで選んだわけじゃないんだけど。うーん。


・はじまりの海 / たまゆら~もあぐれっしぶ~
「たまゆら」のOPにふさわしい、優しい曲。でもちょっと切なさもあって好きな曲です。
「心の地図をひらいてみよう」の所のかなえちゃんが好きです。

 もうちょっと好きなところを書いてみる。冒頭「ただただ夢中で」の辺りで、ぽってが階段を駆け下りていくんだけど、その場面と相まって「タタタタッ」って足音を歌ってるように聴こえてしまうのが好き。アニメを見ている間ずっとそんな感じで聴いてたから、すっかりそのイメージで定着してしまった。
 サビ直前の、かなえ先輩がカメラを取るところが好きなのは、サビへ向かって曲が盛り上がっていくところで、この辺りで、この曲の優しい空気がすっと胸に入ってくるからなんですよね。ふつうだったらサビが一番メインなのかもしれないけど、この曲はその1つ前のフレーズに良さが詰まってる。最後に、ぽってが振り向くとみんながこっち(ぽってのほう)を向いている、っていう構図も好き。


・STAR / ちはやふる2
文字が躍る演出とか、最後に千早が札を払うところとか、1期とそっくりで…!
同じ人が歌ってるからってだけじゃなく、全体的に1期OPと似た空気感でたまにどっちがどっちだか分からなくなるくらいなんですが、そこが好きです。

 見返したら千早が札を払うところは1期OPとそんな似てなくて何を思って書いたのやらだけど、やっぱり1期OPと雰囲気を合わせてるところは好き。歌詞に和歌のフレーズを入れてるところとかもそう。見ただけで、聴いただけで「あ、ちはやふるだ」って間違いなく思えるこの雰囲気が良い。


・ENERGY / ビビッドレッド・オペレーション
サビ直前に変身シーンが重なるんですが、これが最初はあかねだけで、あおい、わかば、ひまわり、と段々完成版に近づいて行くのが良かったです。

 何といってもサビ前の変身シーンで、4人揃った完成版が一番良い。変身したあとポーズを決めるシーンの4人の動きがつながってるんだけど、そのときのあおいの表情がすごく好きなのでした。それぞれ単体での変身シーンと同じくらい、この合体したバージョンが好き。

***

 というわけで、2013年TVアニメOP10選の再掲でした!

 改めて約4年前の自分が書いた文章を見直すとひどい! よくこんな記事書けたなと…。今はちょっとくらい成長してたらいいな。4年前のアニメ主題歌の感想を、リアルタイムで見ていたときと同じようにはどうしても書けなくて厳しいところもありましたが、楽しい作業でもありました。

 旧ブログの記事はほとんど消してしまいましたが、OP/ED/話数10選など一部の記事はテキストをOneNoteにコピペして保存してるので、たまにこうして振り返りコメントを付けて再掲しようと思います。



 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村