『ぽんこつヒーローアイリーン』
『スロウスタート』
『甘えたい日はそばにいて。』
『ハッピーセピア』
『ようこそ学園オーケストラ』
『オリーブ! Believe,"Olive"?』
『担当編集ボツ子さん』

 以上、7作品の感想です。



**今月のピックアップ**

ぽんこつヒーローアイリーン / ぼや野

 面白い! ラブリーメロンがバイト先で自分から仲間の輪に入り込めなくて、落ち込んだ帰り道…そんなちょっと重めの雰囲気。かばんをかぶって、顔見られたくなくて、無理に明るく振舞って駆け出すアイリーンに対して、こんなときでもかばんの中身をていねいに拾ってしまうアイリーンと、なぜか一句詠まれてるところがもう最高に可笑しかった。ぼや野先生おそろしい…!!

 ヒーロー仲間っていうつながりじゃなくても、もう友達。いいね! これ万が一にもアニメ化されたりしたら絶対お気に入りの一話になるわぁって、素敵なお話だった。仲良い相手ができると、アイリーンが火星に帰るときのことを想像して胸が痛いけど。


***

スロウスタート / 篤見唯子

 えーこちゃんの「アハ」が好き。というのはさておき、今回は、花名が素敵な巨大ホットケーキ型クッションと出会ったお話。半額で、中に挟まって具にもなることができて(?)、花名と、冠ちゃんも気に入ったみたい。買うだけで「世紀の瞬間に立ち会う」ってそんな大げさな(笑) でも二人にとってはよっぽど素敵な出会いだったのね。

 このホットケーキクッションを、花名は自分で持って帰るという! あまりにもふわ~っとした雰囲気だったから一瞬「夢か?」「ここで目が覚めるのかー!?」と思ったけど現実だった。びっくりしてる冠ちゃんが面白かった。先生がちょうど良いところに通りかかってくれて助かりましたね。

 今月のたまちゃん。たまちゃんやっぱり可愛い、可愛いですよねー。表紙のリボンにリボンつけすぎじゃない?っていうね。巻頭の特集コーナーで花名が言ってたたまちゃんのいいところ、わかる!!っていうね。本編は、クレープ食べるところと、「カラダで」のところが可愛かった。えーこちゃんも、今回はなかなか良いエロみを出してましたね(先生とのシーン)


甘えたい日はそばにいて。 / 川井マコト

 あずきが匂いで相手の感情まで分かるってのが本当にすごいね。そしてそれを、大きな見せ場に持ってくる。知りたくなかった感情を知ることになる…。ひなげしの、楓への気持ち。

 今回のひなげし、すっごく可愛かった! 楓さんに褒められて照れるところがとくに。それを見て、ひなげしの気持ちを知るあずき。でもアンドロイドは恋できないんですよね。あずきもそれを知っていて疑問を抱く。匂いで相手の考えていることを読むのに関しては、すごい自信があるらしく、間違っているとしたら「アンドロイドが恋しないように作られている」という規定のほうが変わったのかと、自分の感覚を信じぬくところが良かった。結局、決まりは変わってなくて、ひなげしが特殊なんだけど、それを知ったあずきはまた同じように遊びに来られるのか果たして…


ハッピーセピア / 大熊らすこ

 あら研究員さん。タイムスリップ先で未来の知り合い相手にびっくりするという、かえでの素直な反応が良かった。かえでを見ていると動きがオーバーで「ちょっと落ち着け!」ってなるんだけど、そこがとても可愛い。

 みなみさんは、相変わらずですね。るんるん部活動作戦は、上手く行くかなぁ。ボランティア部。みなみさんは部活の誘いも即拒否だったけど、なんとかなだめすかして……とりあえず部活に誘うところまでは成功! 何事もまずは小さなことから。みなみさんが変わる気配は全然見えないけど、少しずつ少しずつね…


ようこそ学園オーケストラ / 坂口蜜柑 (ゲスト)

 4話目ゲスト!嬉しい! 先輩たちの代わりに急きょ演奏会に出場することになり、猛特訓。結局、演奏会に参加することはなかったものの、もうちょっと先にまた別の演奏会があって、今回4人で練習したことで演奏会に出る目標が立った、というのが良い話だった。4人のアンサンブル聴きたいなー。

 恋心が分からない4人なりの、演奏練習。「恋する気持ちで演奏する」ってなかなか難しいことを言いますね…。歌詞に気持ちを込めるよりももっと大変そう。結果的に4人の演奏は恋心というより「戦い」みたいに捉えられてたのは面白かった。5話も載せてほしいです!


オリーブ! Believe,"Olive"? / 文月ふうろ

 金髪碧眼の新キャラ! ちゑのことを尊敬してるのね。ちゑ、すっごい優秀だもんなーそれにしても、アメリカまでその名が轟いているとは驚き。世界中から刺客がちゑを倒しにやってくる展開はなかなか面白いかも(笑) この金髪ちゃん、リリィが実はそういう刺客だった的な可能性は、あんまりなさそうかな。おっちょこちょいで魔法のことがバレバレになっているのが可愛い。

 スズちゃんが手品するときの顔をみんなが真似してたの面白かった。みんなやってくれるとかすごい!ありがとう文月先生。みんなスズちゃんのキラキラした笑顔をよく真似てますね~みんな可愛かったなぁ。


担当編集ボツ子さん / ひみつ

 今回はにじみちゃん回ですね!? にじみちゃんにデジタルの絵の描き方を教えてもらおうという話。「せんせい」と呼ばれて悪い気はしないにじみちゃんが可愛かった。しかし、あまりにもふつーに女の子を自分の部屋に招く田中先生と、あまりにもふつーに招かれるにじみちゃん、仮にも(?)男と女なんだからもうちょっと警戒しなきゃダメよ…?

 愛ちゃんが最後に「ボツ」を突きつけるところ可愛かった。今回は何かツノっぽいものが生えたスタイルでしたね。悪魔か鬼…?(本人の前で言ったらどうなるのか)


***

 というわけで、以上まんがタイムきらら2017年7月号の感想でした。

 阿部かなり先生の『みゃーこせんせぇ』が嬉しいことに次号から新連載!! 応援してきた甲斐があったー! キューンとアライブときららでも連載ということになると大変そうだけど、これは本当に嬉しいなぁ。またきららで阿部かなり先生の4コマを読めるのが嬉しい。読切ゲストの続きを読めるのが、喜ばしいですね。




にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村