ぎけんさんのお気に入り記事企画に参加。主にアニメ関連で、比較的最近のものから、印象に残っている記事(とツイート)を8つ選んでみた。



【アニメノミカタ】 視点と論点
-物理的領域の因果的閉包性-

 アニメの見方について書かれたぎけんさんの記事。

 『こち亀』の「おばけ煙突」の引用が分かりやすい。見る方向によって1本、2本、3本、4本に見える煙突。アニメを見るとき、テレビやパソコンを違う方向から見ても仕方がないけれど、ぎけんさんの言うように「平面的に見ない」ということは出来る。

 自分とは違う誰かの感想記事を見に行くと、アニメの見方が全然違って驚かされることがある。その様子がまさに「おばけ煙突」のようで、引用がすごく的確だと思った。自分には1本に見える描写が、他の人には2本に見えたり3本に見えたりするのが、アニメを見たり感想を書いたりしていて面白いなと思うところ。


第二回うさアニメグランプリ うさかわ作画10選+うさご活躍されたうさぎっ娘を紹介します (2016年1月~2017年2月)
-うさペンの館-

 うさペンさんのうさかわまとめ記事。

 膨大な画像とGIF! そして文章。うさペンさんが可愛いと思った瞬間がこれでもかと詰め込まれている。その人が好きなものを好きなだけ書いている記事は、読むほうも心地良いもので、それなりの量はあるけれど、とても楽しく読めた。

 自分もこんな風に好きをたっぷり詰め込んだ記事を書きたい。


いい質問ね/うらら迷路帖1話感想
-Wisp-Blog-

 闇鍋はにわさんの『うらら迷路帖』感想記事。

 お腹に注目して、ただそれが良かったというだけじゃなく、しっかりと意味付け・考察をしてるのがすごい。原作1巻のあとがきではりかも先生が「おなかが好き」と言っているので、熱いお腹推しはそれだけで納得が行くのだけど、はにわさんの記事を読むと、世界がまた違って見える。

 1話以外の感想記事もとても楽しく読ませてもらったので、本当は全部選びたいくらいの気持ち。


響け!ユーフォニアム2 OP感想:イントロ13秒に詰め込まれた夏の青春
-アニメとスピーカーと‥‥。-

 kato19さんのOP感想記事。

 『響け!ユーフォニアム2』の魅力が、よく伝わってくる。この記事を見てやっぱり良いなと思ったし、新たに気づかされたこともある。適宜参考画像を引用したり、文字の色・太さなど替えられたりしていて記事自体も読みやすくて良い。

 こういう記事を読んでから、そのOPをもう一回見直すというのが、また楽しい。


百合的に好きな2016年秋OPED(ユーフォ2ED、フリフラOP)
-寝床-

 安眠妨害さんのOPED考察記事。

 特に『フリップフラッパーズ』OPの考察が記憶に残ってた。自分がこのOPを好きなのはサビのスピード感とか歌詞とかいろいろあるのだけど、この記事を読まなければ、百合的な見方から浮かび上がるこのOPのもう一つの良さに気づかなかったかもしれない。

 『響け!ユーフォニアム2』EDのほうもとても興味深い。百合的に。


好きなキャスト欄特集 その1
好きなキャスト欄特集 その2
-アニメ感想置き場-

 namaさんのアニメのキャスト欄に関する記事

 アニメのキャスト欄に注目している記事を書いている人って、すごく珍しいと思う。そういう視点から記事を書かれているのがまず嬉しかった。自分もキャスト欄が良いなぁと思うことは、なくはないけど、あまり積極的に見ているわけでもない。でも記事を読んで、自分の中にもそういう関心があるのを再確認できて良かった。

 ネタがたまったらぜひ「3」を書いてほしい。


「いや~、良かったですね~!」を統計してみた 2015
-うっかりトーちゃんのま~ったり日記-

 と~しきさんの年末振り返り企画。

 毎年書かれているこの企画を、毎年とても楽しみにしている。一年分の記事を振り返って、その統計から、と~しきさんの"好き"が見えてくるから好き。2015年版を選んだのは、このとき『幸腹グラフィティ』のリョウときりんがぴったり同数の票を集めたから…というちょっとした理由。

 今年は自分もあまりアニメ感想書けてないし、と~しきさんの感想もあまり読めてないので、どうなるのか一層楽しみ。


 最後に、かてぽんさんのツイート。

 かてさんのこういう所に憧れる。画像の選び方も、文章も、素敵。『のんのんびより りぴーと』の1話は本当に素晴らしかった。その一場面を切り取ったかてさんの感想が、とても印象に残ってた。

 最初ブログ記事だと思って探したけど見つからなくて、よく探したらツイッターのほうにあった。2年も前のツイートが記憶に残っていたことに、自分でもびっくり。

***

 以上、お気に入り記事&ツイート8選でした。

 namaさんの記事を2つ選んでるけど、2つの記事で内容が繋がっているので、そこは2つで1選ということで。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村