ちょっと前にブログのテンプレを変えた。その影響で、ちょっとブログの見方が変わってるし、書き方も変えた方がいいな? という感じのことを思ったので、何をどうすればいいのか、書きながら考えてみる(このほうがやりやすい)。


1 ブログのレイアウト

 これまではブログのトップページを開くと、記事の本文(編集画面では本文になってるけど個人的には「前書き」「目次」のような感覚)がずらっと10個分くらい並んで出てくる。そこから見たい記事のリンクをクリックして続きを読む、という使い方だった。

 今のブログテンプレートは、2列に記事が並ぶようになっていて、それぞれ画像と本文を少しだけ見られるようになっている。クリックすると続きが読めるのは前と同様。ただ、2列になって1記事あたりのスペースが少なくなったこと、本文が出るといってもそのままではなく、改行や色/サイズ/強調などの効果は反映されない模様。しかも、もっとも最新の記事が1つだけ、ヘッダーのようにページの上部に出てくる。この部分には画像と記事タイトルだけで本文が出ない。

 前のテンプレートでは、記事の本文……トップページで確認できる部分に「こういう経緯でこんな記事を書こうと思ったという前書きや、きららの感想記事なら触れた作品のタイトルを列挙して目次のように使ってた。きららの目次は自分でも過去記事を見返すときに便利で、一見して今月はいっぱい書いたなーとか、この月はあまり書いてないなとかも分かるし、重宝してたんだけど……今のテンプレだと表示される文字数が決まってるから全部は表示されない(文字数が少なければ別だけど)。しかも先に書いたように1つだけヘッダー部分に表示される記事があって、その場合は画像サムネイルと記事タイトルしか出ない。

 というわけで、本文にあれこれ書いてもしょうがないような気もしてきた。それよりも、今のテンプレは画像サムネイルを必ず表示する(記事に画像が使われていない場合はNo Imageと出る)ようになっているから、全部の記事に画像をつけるべき。というか普段から画像をよく使っている人向きのテンプレートっていう感じがする。


2 画像について

 この画像の使い方が問題。ツイッターと連携していると記事更新時に自動で投稿される更新ツイート、そこに記事で使っている画像のサムネイルが出る。サムネイルは自分で設定することもできるけど、設定していなければ一番はじめに使われている画像が出る。何も設定していなければ、ライブドアブログ特有の(?)人の顔が描かれた灰色っぽい感じの地味な画像が出るはずだったけど、テンプレを変えたからなのか、今はプロフィール画像に設定されたものが出る。黒猫とクローバーが描かれたやつね。「イラストレイン」さんというフリーイラスト素材サイトさんからお借りしたもの。

 トップページの記事一覧と、ブログパーツの「最新記事(画像付)」に出てくる画像も、その記事で最初に使っている画像になるらしい。ここまでは前提知識として……


3 画像の著作権について

 これ! これな! ちょうど1年前くらいか。ブログで漫画の画像とかを使うことについて著作権的に何を気をつけた方がいいかとか、改めて勉強しようと思っていろいろ調べてたのね。そのときに、簡単に言うと大体以下のような結論を得た。

  • 無断転載はだめ
  • 引用ならOK
  • アイキャッチ的な使い方は引用には当たらない
感想記事の中で参考程度に引用するのなら良いけど、ツイッターに投稿したとき画像が何もないと寂しいから~みたいな感じでとりあえず記事に画像を貼っておくのはダメということだった。小説の感想を書いて、その記事の最初に表紙(カバー)の画像を貼るようなやりかたはダメ、という意見を見たんだけど、私自身は別に良いんじゃないの?と思うので頭を抱えることになった。この意見に従うべきか従わざるべきか。

 結局今日まで更新ツイートやブログトップに表示されるサムネイルはあくまで記事中で引用した画像であり、アイキャッチ用に画像を用意するようなことはしなかった。サムネイルとして表示されることにも問題があるのでは? と考え始めるとブログ書けなくなっちゃうので、そこまでは考えないことにした。許して。

 著作権についていろいろ勉強してから周りを見ると、意外ときちんと出所を明示して引用という形で画像を使ってる人いるんだなと思った。ただ、よく見ると出所の示し方が各々違っていることにも気づく。作品名だけを書く人、著作者名も書く人、ページ数まで書く人、それらの情報を画像に重ねて書く人、画像の外側に書く人……それを見てると引用のやりかたに唯一の正解なんてなくて、自分は自分のやりかたで、作者に敬意を払うことを忘れずに、感想を書いていけばいいのでは…?と。 話がだいぶ逸れてきた気がする。仕切り直し。


4 ブログ記事の書き方を見直す

 そんなわけで、ブログ記事の書き方を見直す必要がある。まずトップページに表示される本文に何を書くか。つづいて、できれば全部の記事に画像を付けたい。この二つ。

 しかしこの記事の(2)と(3)で触れたように、画像の使い方には気をつけないといけない。今のところ自分は、ただ便利だからというだけの理由で画像を使うのは避けたい。でも画像は使いたい。あぁ矛盾。そこで対応策。

 引用ならばOK、引用した画像のサムネイルがブログトップやツイッターに出るのもOKとすることにすると(それは私が決めていいことじゃないけど)、なるべく全部の記事で画像を引用して記事を書くことにすればいいのでは? という。本末転倒にもほどがあるけど、ここ1年間くらいの自分はそんなスタンス。今のブログテンプレートは、その流れを加速させるためにあえて選んだようなもの。その背景にはアクセス増やしたいなというささやかな目標があるとかないとか、その話はまた今度(するのか?)として…

 トップページを見たときに、画像のある記事と、No Imageの記事が並んでいると、なんだか居心地が悪い。それを解消したいわけ。そのために割と有用じゃないかと最近思い始めた手段がフリー素材サイトの存在。自分がライブドアブログアカウントのプロフィール画像に設定しているクローバーと黒猫の画像や、いろいろなところで見かける「いらすとや」さんのイラストなど、これなら記事のアイキャッチとして使えるものがあるかも。と、まだ試してないけども。

 本文に何を書くか。きらら感想の目次は、リンクはちゃんと張られているようだけど、全部表示されないんじゃしょうがない。そもそも、記事タイトルも長すぎて表示が途中で切れてるのでどうにかしたい。画像で、今回書いた作品の一覧を見せたらどうだ? と思ったけど、それわざわざ作らないといけないの? 図工が得意だったのは小学生の頃の話で……。うーんでもそれくらいしか思いつかないよね。想像力は小学生の頃からあんまりなかった。


5 まとめ

 というわけでだらだら書いてきたけど、今のところは

  • 本文には今まで通り「前書き」を書く
  • できれば記事に書いた作品タイトルを一括して見られるような感じにしたい
  • 画像を引用することにこだわらなくてもいい、引用画像がないときはフリー素材を借りてトップページに表示されるようにする
これで上手くいくかなぁ。どうかな。

 きららの目次、取り上げた作品のタイトルをツイートに手動で全部書くというのも考えた。実際にやってる人もいる。しかし自分の場合、きららMAXの感想では13作品も感想を書いたりする(1作品10字で130字……)ので、あまり現実的ではないと思う。もしできたらツイートをモーメントにまとめて「今月のきらら感想」とか「2017年のきららMAX感想」みたいにもできたのでは、と考えるけど、うーん敷居が高い。誰かアドバイスを求む。

 翻って、別に目次書かなくてもいいのでは? という考えもあるか。全然まとめになってないけど大丈夫か(大丈夫ではない)。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村