下書き記事を供養する記事パート2をお届け。供養記事で取り上げたものは、随時下書きを削除して、少しずつだけど整理出来て行ったらいいなと、思ってたはずだけど……あれからまた増えた?


便利なタグを書き残しておく記事

 ブログの文章を書くときに使えそうなHTMLタグをメモしていただけの記事。たとえばulタグの中にまたulタグを使ったら入れ子構造にできるよとか、blockquoteタグで枠線の種類を変えるとか、そんなことをメモしてあった。

 ただこういうの、どちらかというとメモ用紙に書いて、PC周りの目に付くところに貼っておくほうが多い。新しいこと覚えても記事に追加したりもしなかったし、完全に不要っぽい。最近ulタグで頭の黒丸を消す方法とか調べたけど、結局何もメモしなかったし。分からなかったら目の前の検索窓に適当に打ち込んで検索したほうが楽やん。


ブログ・ツイッターでの引用について

 これも、いずれ役立つだろうと思ってまとめておいた下書き記事。ブログやツイッターで、自分以外の人が著作権を持つ文章や画像を引用するときに、どうしたらいいかをまとめたもの。結構よくまとまってる割には、あまり使ってないし、存在も半ば忘れかけてた。なぜか記事タイトルに(下書き)と書いてあるバージョンと書いてないバージョンがあり、どちらもかなり詳細に書き込まれている…その割には(以下略)

 この記事はちょっともったいないなー。自分で言うのもなんだけど本当によくまとめてある。下書きにしてるのも、自分用に書いただけで別に公開しなくてもいいかと思ったからだし。残しておいてもいいかも。いろいろと参考になるサイトへのリンク貼ってあるんだけど、ほかのどこにもメモってないから消したら分かんなくなっちゃうし。


漫画雑誌のフラゲネタバレはやめろ、という話

 『スロウスタート』のアニメ化発表があったまんがタイムきららの発売日に書いた下書き記事。結局どうでもよくなって公開はしなかった。今はちょっと考えが変わりつつあって、別にやめろとも思ってない。

 ネタバレ情報を見ると結局気になって検索してしまうし、きららの場合は次号何の作品が表紙なのか知ってるから、ちょっと仄めかされただけで全部察してしまう。もうどうしようもないなという感覚と、それほど自分は気にしてないなということに気づいたら、だんだんどうでもよくなってきた。

 でもそれはあくまで自分が気にならなくなっただけで、気にするフォロワーさんいると思うので…、基本的にアニメ化情報とかは「公式のツイートを待ってから言及する」ことにしている。


瀬名慈孝『ゆーま!』~28話までの感想

 これは昨年の春くらいか。今見たら最新が51話だった。このときは読んでたんだけど、今はもう読んでない。

 ネットに載ってる漫画を追いかけようとしても、どうしても途中で存在を忘れてしまう。紙の雑誌は読む習慣が付いてるから読むけど、ネットだとそもそもそういう存在があることを忘れてしまうんだと思う。全然見る習慣が付かない。アニメの配信も同様に見逃しがち。スマホに通知が来るようにしてもダメ。

 というのは結局全部言い訳で、ただ単に興味が離れちゃったというのが正しいんだろうな。これを機会にまた読んでみるのもいいかもね。


HUNTER×HUNTERのこと

 『HUNTER×HUNTER』のことを書いた下書きが3つくらい残ってたのでまとめて供養。

 HUNTER×HUNTER読みだしたきっかけは、最初のアニメ化のときにちらっと見て面白かった記憶があって、ちょっと間が空いてから、突然コミックスを集め始めた。今も最新刊はすぐ買ってるし、既刊もたびたび読み返す大好きな作品。

 天空闘技場編、グリードアイランド編、キメラアント編……シリーズごとに感想書いて記事にしようかなと思ったりしてたけど、漫画読み返すほうが楽しくなってどんどん先に進んじゃって、書くタイミングを失ってしまった。グリードアイランド編読んでる途中に天空闘技場編の感想を書くのもなんだか頭の中がごちゃごちゃしそうだし…と。

 なんだっけ、何か一つすごく気になったことが……。そう、幻影旅団の団員ナンバーって分かんないのかな、とヨークシン編を読んで思った。パクノダが結成時のメンバーに向けて最後にメモリーボム撃ってるけど、誰が何番なんだろうなとか。


『しましまライオン』カバーデザインの良さ

 はなこ先生の『しましまライオン』(全2巻)のカバーデザインについて! 書こうとしてた! すっごく良いデザインなので見てほしい。

 1巻では、いおんまこに抱き着いて、まこが涙目になってる。元ライオンのいおんが、元シマウマのまこを追いかけるという構図。これが2巻では、まこいおんに抱き着いて、いおんがちょっとびっくりしたような表情をしてる。この変化をもたらしたもの、1巻から2巻までの間にあったいろいろな出来事を思い返させるようなカバーイラストが良い! 書いてから思ったけど、これカバーデザインの話じゃなくて、ただ単にはなこ先生のイラストが素敵っていう話では……?


Part.2 あとがき

 今回は7つの下書きを供養(削除)することに成功。「ブログ・ツイッターでの引用について」の記事2つはもったいないのでそのまま残しておく。供養っていうか、断捨離? 部屋の大掃除みたいな感じになってきた。

 あと残ってるのは、アニメの感想下書き、漫画の感想下書きがほとんど。コメントしにくい記事もあるけど、またそのうち供養するぞーって気になったら続きをやろう。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村