『mono』
『ネコじまにゃんだフル』
『恋する小惑星』
『まちカドまぞく』
『先パイがお呼びです!』

 今回は5作品。ブログの書き方、感想記事の書き方をいろいろと模索中。今回は専用の見出し画像を付けてみた。トップページの記事一覧に反映されるはず。


mono / あfろ

 山梨ワイナリー巡り編スタート!? また何か始まった。今回行ったのは勝沼のワイングラスミュージアム。店内の様子が細かく描かれていて、この描写の丁寧さと漫画としての見せ方の面白さは、あfろ先生の大きな魅力の一つだよなぁと改めて実感。検索したらそれっぽいお店が出てきたし、あfろ先生もきっと取材に行った上で描いてるんだろうけども、いつもながらすごいなぁと。

 あとで気づいてびっくりしたのが、まだワイナリーに寄る前だということ。今回行ったのは勝沼で、冒頭で言ってたのは、山梨にはワイナリーがいっぱいあると。ワインにはまったく興味ないんだけど、ストーリーの広がり、あfろ先生が何をどう描くのかには大いに興味ある。楽しみ。


ネコじまにゃんだフル / 御北きぬ

 チワちゃんが引きこもっている神社に接近!交渉を試みる!(たい焼きを持って)

 うーんでも、一筋縄ではいかない。これは、大変だなぁ。もう一押し何か必要か。ルシャが知恵を貸してくれないかな。さすがにみんなで押しかけたら逃げてっちゃうと思うから、少数精鋭(?)という意味では今回の作戦は良いと思うけど、チワちゃんなかなか手強いし武器持ってるしこっちがこわい。

 前回予想した、チワちゃんは猫ではなく犬なのでは? という点に関しては、うーん犬? 犬っぽい? 神社といえば犬。耳がちょっと犬っぽいかも。もふもふしてそうなしっぽも犬っぽい。寧々子も言ってたように、もふもふしたいなぁ。可愛いなぁ。しかも巫女服! どうしたら仲間になってくれるかな。


恋する小惑星 / Quro

 新聞部の子が登場! 伊部ちゃん、じゃなくて、イヴちゃんと呼んでほしいらしい。地学部の会報を潰すため偵察に来たとのことだけど、よわいな! 逆にイノちゃんがこっちから新聞部に出向いて行って、新聞が地図になりかけてるし…。イノちゃん強い。地学部でも、大好きな地図のこと話したりないようで。あぁまたすごくキラキラした目をしてる。可愛いなぁ。

 イヴちゃんと一緒にいたのが、あおのクラスメイトの宇佐美さん。イヴちゃんはイノちゃんのクラスメイトで2年生か。パッと見、宇佐美さんのほうが先輩らしい落ち着きがあるというか。みらが2年生になったらイヴちゃんみたいな感じになるんじゃないかと思った。


まちカドまぞく / 伊藤いづも

 ミカンの中にいる悪魔と話をつけるため、シャミ子と桃がミカンの精神世界に入る。シャミ子すごいなぁ…今回のシャミ子めっちゃカッコよかった。ハッキリとした形をもっていないウガルルと話をするため、天沼矛(という名の泡だて器)を作り出しぐるぐるかき混ぜる! おかげでウガルルと話をできる状態になった。武器が泡だて器っていうところがシャミ子らしくて、見た目は庶民的でも役目はバッチリこなして見せるところが良い。

 一方、桃が持っているのは、シャミ子の癖(へき)にぶっささるカッコいい刀! シャミ子のしっぽの動きから、よっぽど強く癖(へき)にささったんだな…ということが伝わって来て良かった。シャミ子の勢いに押される桃が可愛い。追い払ったのは、シャミ子との距離が近すぎて、別の意味で危ないから~ということでOK? あと、今回は二人ともお腹出してるところも好き。次回もか。


先パイがお呼びです! / むっしゅ

 体育祭の応援団のことを援団っていうのが、なんとも聞きなれなくて不思議な感覚。援団ラブはさておき、きなこ先輩とマヨちゃん、二人きりで、良い雰囲気だなぁ。

 先輩の考えてることが読めなくて、どこまで本気なのか、分からない。ここまで読んできて、ふわっとした人だなぁという印象しかなかったけど、今回はちょっと見直したかも? いや、相変わらずふわっとしてるんだけど、なんとなく、どこかわざとやっているような感じが見えて…。翻弄されているマヨちゃんが可愛くて、ああいうふわっとした感じになっちゃうのかな、とか。




にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村