グラブルを始めてだいたい1年くらいになるので、何か書こうと思った。初めて参加したイベントや、好きなキャラクター、音楽など、いろいろ書いてみる。


初めてのイベント

 グラブルを始めて最初に参加したイベントは「シンデレラファンタジー~PINYA HAZARD~」だった。というか、まさにこのイベントに参加するためにこそグラブルを始めた、と言うのが正解。当時はグラブルがどんなゲームなのかもよく分かってなかったけど、デレステにハマりまくっていたので、シンデレラガールズとのコラボイベントと聞いてすぐさま飛びついた。

 初めてのイベントにしては結構頑張ったと思う。残念ながら美波と志希ちゃんは仲間にできなかったけど、あとブリュンヒルデときらりも力及ばずで諦めたけど、このイベントだけで14人ものデレマスキャラが仲間になったのである。最初の頃はデレマスキャラばっかりでプレイしてたなぁそういえば。

 慣れてきた今だったら、全キャラ取れる自信がある。デレマスとのコラボはこれが第7弾だったらしく、それだけやってるならまたやるんじゃないかと待ってるけど、やらないのかなー。取り逃したキャラを第8弾コラボで仲間にできたら良いなぁ。


シナリオが面白い!

 定期的に開催されるグラブルオリジナルのシナリオイベント、あるいは他作品とのコラボイベント、そして常設されているメインクエストなど、グラブルの根幹を支えているのがシナリオの面白さ。

 今やっている「ハンサム・ゴリラ」もすごく良かったし、過去のイベントでは先月の「サウザンド・バウンド」をはじめ、「名探偵コナン~謀略の歯車~」「ロボミZ」「リペイント・ザ・メモリー」などなど楽しめた想い出が。最近のイベントはちゃんと読んでるけど、始めてから半年くらいはスルーしたイベントも多いので、もったいないことしてたなーと今更ちょっと後悔してる。

 メインストーリーも面白くて、戦力が足りない頃から割と強引に進めてた。今は次の更新を首を長くして待っている状態。次はどこに行くのかねぇ。


マルチバトルが楽しい!

 グラブルに慣れてきてからは、マルチバトルに参加するのが楽しくなってきた。自発しても誰も来なかったりとか、救援に入ったと思ったら全員死んでて実質ソロとか、まぁ大変なこともあるけど、みんなで協力してHP何億ってボス倒すのは楽しいよね。

 マルチバトルの種類もまたたくさんあって、各ボスに対応した編成を考えるのが楽しい。最近自発用と救援用を分け始めたけど、まだ「とりあえずダクフェ」が抜けなくて、もっといろんなバリエーションを試したいなと思っているところ。クラスIVのリミットアビリティを取得するためのLB稼ぐのがつらい。


音楽が良い!

 各島にも専用のBGMがあるし、戦闘BGMもたくさん用意してあって、そのどれもがBGMにしておくにはもったいない良曲ばかり。グラブルをやってないときにも、グラブルの音楽を聴いて楽しんでる。でもシナリオと同じく、曲の良さに気づいたのも半年くらい経ってから。

 好きなグラブル音楽は「Never Ending Fantasy」「ユグドラシル・マグナ」「シュヴァリエ・マグナ」「プラチナ・スカイ」「新世界秩序」「黒銀の翼」「ラスト・グローミング-Europa Battle-」など。これ良いな~と思ったのから順番にiTunesでバラバラに勝って聴いている。


キャラクターのこと

 キャラクターは全体的にはハーヴィンが好き。始めたばかりの頃にシャルロッテを引いて、それ以来?シャルロッテが一番好きなキャラだったんだけど、水着ディアンサの誕生日お祝い台詞を聴いてからは、ディアンサも大好き。ほかに好きなキャラクターはソシエ、セン、クムユ、ニオ、男性キャラならドランクが一番で、続いてバウタオーダ、サンダルフォン、ミムルメモルの切り株(?)などなど。

 キャラクターといえば、戦闘中のモーションも好き。ソシエのしっぽがぴょこぴょこ動いてるのとか見てて可愛いなぁと思ったり、ドランクがHP少なくなるとずっこけたような格好するのとか面白いし(笑ってる場合じゃないけど)、勝利したときにコワフュールが左右に揺れるのがめちゃめちゃ好き。これとか、奥義演出とか、語り出したらきりがないな…。


最後に

 1年やってきて思うことは「こんなにハマるとは思わなかった」。これに尽きる。それほどに、遊べるコンテンツ。楽しみがいっぱいで面白い。楽しすぎてほかの時間(アニメ、艦これ等)を奪ってるけど、これが力か……と思わされる。強い力にはどうしても抗えないもん。

 今は天司武器のSSR化や、クラスIVジョブの取得(今半分くらい)、マグナ武器のスキルLv上げ&上限解放を頑張ってる。ゼノ・コキュートスと四象降臨をやりたい。

 また何か書きたくなったらそのときに。今回はこの辺で!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村