Vtuber追っかけ記事第9弾。今回は兎鞠まりちゃんとだてんちゆあちゃんの『Cooking Simulator』実況を見た感想。お互いにお互いの配信見に来てて仲良さそうだったので、ひとつの記事にまとめてみた。


兎鞠まりのCooking Simulator

 めっちゃ面白かったw 自由に料理できるモードで、リスナーのために料理を作る。その試み良いね! テンポよく料理を作っていき、それを食べたVtuberさんたちが倒れていく様はまるで地獄絵図w これが本当の飯テロ。

 調理方法が独特というか個性的というか。諦めの早さ、思い切りの良さで、失敗することも恐れず次々とヤバイ料理が生まれていく…。でも本人はヤバイ料理を作っている感じじゃなくて、いたって普通なのがさらにヤバイ。こいつはヤバイ。逃げようとするリスナーにも後で料理を送りつけようとするし怖っ!

 そんなわけで、見た目からは想像できないくらいヤバかった。めっちゃ楽しかったな~。兎鞠ちゃんの作った料理は食べたくないけど、作っているところ見るのはすごく楽しい。リクエストどおりのものが、ちゃんと出来上がるのかすらもはや分からないし、終始ドキドキ。安定の爆発もあり。面白かった~。


だてんちゆあのCooking Simulator

 こっちも面白かった~! レシピを見ずに作る!! 英語分からない上にレシピも封印するとかすごい縛りプレイ。やっぱり、難しいよなー。調味料が難しそうっていうか、最初調味料の存在忘れてた? 味の評価は厳しかったけど、オーダーキャンセルされなかったのはえらいと思う。

 結構無茶苦茶な作り方してて、サーモンが黄色くなるほど油掛けたりとか、トマトスープ作るのにトマトをミキサーで混ぜるとか(これは誰かもやってたな)ツッコミどころだらけ…! 割れたお皿を外に投げた結果リスナーさんの頭の上から降ってきたりとか。全体的に楽しい配信だった~。

 ボルシチはどうやって作るんだろうなー。レシピ見なくても魚料理とかだったらなんとか行けそうだけど、ボルシチ…??? レシピによってはレシピ見ないしばりは結構きついかもね。ゆあちゃんボルシチ適当に作ってたけど、意外にも味が少し評価されててびっくりだった。


 二人とも料理配信一回きりじゃなくて、もう一回やってるみたい。また後で見よう。