KiRaReがステラマリスに勝てる可能性は0%。八王子電気通信大学のスーパーコンピューターで計算した結果である。今回はそこをスタートにして、KiRaReが勝てる可能性を模索する話だった。


 紗由ちゃんがふと口にしたポエムから、歌詞を変えるという可能性へとつながっていくところ。舞菜ちゃん褒めすぎだって! めっちゃ褒めるやん! 褒められて照れたり調子に乗ったりする紗由ちゃんがめちゃくちゃ可愛かった! 歌詞は変えてもいいのね。曲は「キラメキFuture」のままでちょっとアレンジして、新たにみんなの今の気持ちを歌詞にして、対ステラマリス用最終兵器を作る。

 新しい曲を高尾校のみんなの前で歌うシーン。お客さんがいっぱいいるのを見ると、KiRaReもここまで成長したんだなってすごく嬉しくなった。少し戻るとステラマリスが本校の生徒を前に歌ってるシーンがあって、両者を比べるとKiRaReは規模で劣っているけど、ここまでの話を見てきた視聴者にはKiRaReの成長が見える。ステラマリスがどんな風に今の形を作ってきたのか…それが分からないから純粋な比較にはならないけど、今のKiRaReなら勝てるのでは!?ってその可能性をちょっと信じたくなるような、良い対比なんよな。


 プリズムステージで誰が優勝するのかなんて本当はどうでも良い。KiRaReが素敵なステージを見せてくれたらそれで良い。自分の応援するアイドルが輝いていたら、結果がどうあれ「最高だった」で終われると思う。

 とはいえ作品としては、プリズムステージで優勝しなければ廃部、ということになっていて、ステラマリスに勝てるかどうかは死活問題。KiRaReが優勝しなくてもきっと「最高だった」と言えるかもしれないけれど、ここまで頑張ってきたんだから最高の結果を見たいし、もしそうじゃなかったら6人の関係はどうなっちゃうのっていうのは気になるところ。

 なんといっても、次で最終回っていうのがすごく寂しい。