名人位・クイーン位予選の日程と、修学旅行の日程がかぶってしまった! 両方は行けない(たぶん)。どっちかを選ばないといけないと。そのことにショックを受ける千早だったけど、吉野会大会に臨む頃にはすっかりかるたに真剣に、決意に満ちた良い顔になっていた。いったいどんな心境の変化があったのか。

 かなちゃんが千早に「ラッキー貯金」の話をする一連のシーン好き! かなちゃんのを聞いたとたん、慌てて靴を揃える千早が可愛かった。今更やー! って、ふっと気持ちが軽くなるような可愛いやりとりから始まって、千早の大事な選択に、かなちゃんがちょっと一言添える真面目な描写につながるのが好き。

 かなちゃんの話を聞いたからといって、千早がどっちを選ぶのか、私には分からん。分からんかった。友達と修学旅行に行くことと、クイーン位予選に出ること。どちらも今の千早にとって、今まで積もってきたものであり、これから積もっていくものであり、大事なものだと想う。宮内先生が見た進路調査の紙に、千早はいったい何て書いたんだ……


 団体戦と個人戦の話。団体戦は個人戦、個人戦は団体戦。ははーなるほどね! 新が団体戦に興味を持ち始め故郷の学校で人に働きかける一方で、太一は吉野会大会の会場で「個人戦は団体戦」の意味を理解する…。なんか、すれ違ってる? そんなことないか。

 千早と新のやりとりも好きだ。千早が新の声に敏感に反応して、照れながら千早の袴を褒める新が可愛い! 嬉しい顔をする千早も可愛い! でも次の瞬間には二人とも、かるたをする顔に戻るのが良いな~。千早の意気込みとそれに応える新。千早が太一と当たるのも見たいけど、新と当たるのも見たいんだよなー。


 ツイッター見てたら、まだ2週目のはずなのに第3話の感想がもう流れてて何事かと思った。第2話と第3話も今週放送されたらしい。公式サイトもツイッターアカウントもチェックしてないから全然知らなかった…。第3話はちょっと時間を空けてから見る。もしかしたら第4話が先に始まってしまうかも…。